A8.netで社会の闇を感じた広告7選 広告を知ると社会の裏側がわかる?

A8.netを見ていると闇が深い広告がいくつも目に入ってきましたので紹介します。

紹介と言っても、営業妨害と訴えられると困るので、社名は伏せます笑

A8.netとは?

ブログなどのWebサイト運営者向けの広告提供サービスです。

ブログで紹介したい製品の広告をA8.netで探して掲載することができます。

 

闇が深いと感じた広告7選

ぜひご覧ください!

 

縁切り護符を37,800円で販売する企業

好きな人に妻や恋人がいる場合、その破局を成就させるための護符です。

シンプルに怖いよ笑

紹介料は4000円です。

商売として成り立つということは、買う人がいるということか・・・

百歩譲ってこういうの買うなら対面のところだろ・・・

水素水サーバー159,840円を販売する企業

これ売れるブロガーいたらなんでも売れるだろうなぁ・・・

同じ企業がお風呂用水素発生器を10万円で売ってました。

報酬はサーバーが5000円弱、お風呂用が4000円です。

普通のウォーターサーバーだと報酬8000円くらいもらえるんで、素直にウォーターサーバー紹介した方がいいですね笑

都心の住所で法人登録できるサービス

バーチャルオフィスの広告です。

バーチャルオフィスとは

言葉通り、仮想の事務所です。インターネットサービスを行う小さい企業だと物理的なオフィスはいらないけど、登記上の住所が欲しい!という経営者向けに住所を提供するサービスです。

そのためどこの住所でもいいのだけれど、せっかくなら登記した際にブランドがある住所がいい!

という需要が生まれます。

そこで、千代田区や港区など、地価が高いところの住所を提供する企業が存在します。(月々5000円くらい)

住所を元に信頼できる企業かは測れないということですね・・・

わざわざ市外局番03を相手に表示させるために、電話の転送サービスを付けているところもあります(月々5000円のサービス料、部屋の値段と同じくらい笑)

そこまで東京ブランドにしがみつきたいか・・・

 

脱毛や転職系などよりも紹介単価が高い結婚式カメラマン

基本的に脱毛や転職を扱った広告は成約につながれば結構いい金額の紹介料がもらえます。

マンション買取などの、高い金額が動く企業の広告ももちろん紹介料は高めです。

驚いたのは、それらよりも「結婚式のカメラマン」を紹介する案件の方がいい紹介料が提示されていました笑

私はアラサーなので、周りがどんどん結婚式を挙げていきます。

そうなると、必然的に結婚式のお金に関する話題も友人との会話で増えるわけですが、なるほど。

高いわけです笑

高年収男性と、若い美女限定マッチングサービス

大谷翔平もびっくりな剛速球ストレート広告です。

男性は年収1000万円以上、女性は18歳~28歳限定でどちらも顔審査ありです。

男性には年収証明の提出が求められます。

私は対象外ですね!笑

結婚相談所って儲かるんですねぇ・・・紹介単価が高い。

結婚式カメラマンと同じで、結婚にはみんなお金を払うんでしょうね。

保険の見直しサービスの紹介料がえげつない

結婚式カメラマンの切り口とかぶりますが、保険の見直しサービスを成約させることでもらえる紹介料もかなり高めです。

1件1万円以上の高単価です。

・・・いったいその金額はだれが払ったお金から出るんでしょうねぇ

セールスポイント「生活にかかるコストを一括で見直せるライフプランニングサービスです。 」

確かに安くなるとは書いてありませんね!笑

 

ググっても名前がヒットしない名誉教授監修の健康食品企業

個人的にはこれが一番ヤバいと思いました。

企業のホームページや、商品ページを見ると、やたらと大学との共同開発という点を推しています。

しかし、顧問に迎えているという名誉教授の名前を検索してもその会社に関するページしかヒットしませんでした。

加えて、「企業名 共同研究」とグーグル検索をかけても全くヒットしません。

商品紹介ページに飛んでも、詳細な情報はありません。

これ消費者庁怒らないのかな・・・?

これ以外にも、健康食品は怪しいのが多いです。

食品企業で働く身としてはグレーなのがほとんどだと感じます。

食品のデリバリーサービスとか、そういうのはアイディアにあふれてて面白いんですが、健康食品系はヤバいです。

結論:闇を感じる広告から社会を学ぶのも面白い

別の記事でも紹介した通り、A8.netにはいい広告もかなりあります。

【ブロガー向け?】A8.netで見つけた面白い広告5選 いろんなお仕事がありますね

一方で、社会の闇を垣間見る楽しさもありますね笑

見つけ次第随時この記事に加筆していこうと思います!

今日もお読みいただきありがとうございました!

コメントを残す